中学・高校留学サポート内容

✳️中学・高校留学サポート(ガーディアン・保護者)サービス 

✴️サポート料金

◇オークランド 

  ○1ヶ月まで 1200ドル(週当たり約300NZドル)

  ○3ヶ月まで 2300ドル(週当たり約192NZドル) 

  ○6ヶ月まで 3400ドル(週当たり約131NZドル)

  ○ 1年まで 4900ドル(週当たり約  95NZドル)


◇クライストチャーチまたは、ティマル 

  ○1ヶ月まで 1100ドル(週当たり約275NZドル)

  ○3ヶ月まで 2000ドル(週当たり約167NZドル) 

  ○6ヶ月まで 2800ドル(週当たり約108NZドル)

  ○ 1年まで 4300ドル(週当たり約  83NZドル)


✴️サポート内容

·  学校選びのカウンセリング 

·  入学に必要な語学レベルの向上のための、語学学校の手配 

·  ホームステイ等宿泊先の手配・ホームステイ先になじむための相談・変更が適切と判断されたときの変更 

·  海外旅行・医療保険の取得アドバイス、取得代行 

·  無料空港お出迎え手配…… 日本語スタッフがお出迎え(片道<到着時>) ※ご帰国・帰省の際のオークランド空港(オークランドの教育機関へ就学の場合)・クライストチャーチ空港(クライストチャーチ市及びその周辺地域、またはティマルの教育機関へ就学の場合)までのご送迎・チェックインのお手伝いは、年1回無料。年間2回目以降のご帰国・帰省の際のお迎え、ご送迎・チェックインのお手伝いは、NZ100ドルにて承っております。

·  到着時必要であれば宿泊先予約代行 

·  ニュージーランド生活、学校生活の初期オリエンテーション 

·  24時間緊急連絡先 

·  制服のご購入のお手伝い、その他学校において必要な物の購入のアドバイス 

·  スマートフォンSIMカード購入お手伝い、または、携帯電話無料レンタルサービス(ベーシックタイプ。通話料は御自身でお支払い) 

·  学校初日の同行、先生へのご紹介

·  親御様への定期的なメール、電話にてのお子様の学校生活のご報告 

·  学校への訪問、教師と学生様との面談への参加

·  成績等の管理、親御様へのご報告、成績のレベルアップ方の指南。

·  最終学年(Year13)の日本の大学の帰国生受験・AO受験サポート※1

·  学生様の学生ビザの取得・延長のために教育機関からの必要書類の収集 ※2

·  御希望の場合、学生様のお小遣いの管理(学校によっては義務付けられています) 

·  ニュージーランド国内ご旅行の手配・日本一時帰国の際の帰国手段調達のお手配・アドバイス。 

·  病気や歯痛の際のドクター、病院のご紹介、必要であれば医療通訳・付き添いの手配 

·  銀行口座開設お手伝い 

·  私書箱利用 

·  滞在先地図贈呈 

·  その他何でもご相談、アドバイス(何回でも料金に含まれます。)

※1.オークランドは有料サポート $1500/年 最終学年(Year13)の学生様への日本の大学の帰国生受験・AO受験サポート内容

日本の大学の情報収集のアドバイス/志望校選択のアドバイス/日本の大学の願書の取り寄せ・ダウンロード等のお手伝い(大学によっては親御様のご協力をもとに願書を日本より取り寄せていただきます)/受験スケジュール管理のアドバイス/受験のための日本への一時帰国の際の航空券の手配お手伝い/受験のための日本への一時帰国の際の高校への休暇許可等のお手伝い/受験準備のための塾・家庭教師手配のお手伝い/TOEIC/IELTS/TOEFL等の受験手配のお手伝い・アドバイス/ニュージーランドの在籍高校への出願必要書類(卒業見込み証明書・在籍証明書・成績証明書等)の依頼/出願書類作成のアドバイス/出願書類郵送のアドバイス

*最終学年(Year13)開始時から、同年内に卒業する日付までのサポートとなります。

*上記を超えるサポート内容については実施の可否は当社の判断になります。可能な場合は、別途料金がかかります。出願校については、サポート範囲は受験校6校<同一大学2学部併願の場合は、2校と数えます>までを上限とします。上限を超える場合は、実施可否は当社判断になりますが、1校あたり$200必要となります。 

*卒業後の在籍していた高校への出願必要書類の取り寄せ依頼は、在籍高校への必要経費、日本または第3国への郵送費の他に、取り寄せ先1箇所あたりNZ$100/回が必要になります。

*学生様ご本人と親御様の日本の大学進学先に関するお考えを基に、受験関連事項の確認のための、日本の大学への直接のご連絡につきましては、親御様にお願いすることを前提としています。

*現地郵便局やFedEx等を使用した、出願書類の日本の大学への国際郵送につきましては、原則生徒様ご自身での発送になります。初回時等、早い段階での発送のお手伝いをすることで、ご本人に国際郵送の仕方を覚えていただくことになります。

 

*有料オプションサポートなしの場合でも、在籍高校への出願必要書類(卒業見込み証明書・在籍証明書・成績証明書等)の依頼、及び受験のための一時帰国の日程許可を学校より取得、TOEIC/IELTS/TOEFL申請お手伝い(年計3回まで)は、基本事項として無料でサポートさせていただけます。

*クライストチャーチ・クライストチャーチ近郊・ティマルの高校在籍の学生様については、現状は無料にて最終学年の帰国生受験・AO受験サポートをしています。

 

※2. 学校または、現地弁護士・移民専門家等が原則学生ビザ申請を致しますが、NZ移民局へのビザ申請費用と別に、当社とそれら機関との間の連絡事務手数料として$250/回が必要になります。及び弁護士・移民専門家等にビザ申請を依頼しなければならない場合<就学する学校に依ります>は、追加$575(実費)及び、現地にて移民局がビザをスムーズに通過させない場合、NZ移民局との交渉及び文書費用等、弁護士・移民専門家への追加実費が必要となります。


※注:高校・中学バスケットボールサポートがご必要な方は、別途ご加入が必要です。クライストチャーチのみの提供となっています。詳しくはこちらをご覧ください。